ここからメインコンテンツ

BLOG

Mar.22,2016

MariusPetrus

MariusPetrus1.JPG

 

MariusPetrus2.JPG

 

MariusPetrus3.JPG

 

MariusPetrus4.JPG

皆様、こんにちは。 


 martinique名古屋GENT’Sです。

 

 

3月も終わりに近づき、いよいよ春の訪れを感じられるようになってまいりました。
 

 
店頭には引き続き春物が入荷しておりますが、
今回はその中より、今季martiniqueで新しく取り扱いをします「MariusPetrus(マリウスペトラス)」をご紹介します。

 

 

MariusPetrusはアントワープ(ベルギー)に拠点を置く、マリウス・オペによるメンズウェアブランドです。 


ブランドネームであるマリウスは自身の名前から、ペトラスは大好きだった祖父のミドルネームから名付けられています。
 

そんな家族想いな一面が垣間見えるブランドネームに人間味を感じますね。

 


マリウス・オペは20代と若いデザイナーですが、過去にはドリスヴァンノッテン、マルタンマルジェラ、ラフシモンズ、クリスヴァンアッシュなど現在のファッション業界では欠かせない人物達を輩出してる世界三大服飾学校の1つベルギーのアントワープを現役で卒業していることから、業界での注目度も高く、今後の活躍が期待されてるデザイナーです。

 


2016S/Sシーズンのコレクションは1950年代の映画「北北西に進路を取れ」からインスピレーション受け、アクション映画の衣装をイメージした機能性のある軽量コットンや伸縮自在なジャージ製品が特徴となっています。


リラックスしたフィッティングとスポーツウェアに見られるテクノロジーを駆使した素材で展開されるアイテムは、独自の世界観に溢れ、店頭でも一際目を引く魅力的なものばかりです。

 


T-shirt/A1067UTS158/¥12,000+TAX

Pants/A1067FP 156/¥38,000+TAX
Coat/A1067FC 155/¥65,000+TAX
Shirt/A1067FB 157/¥34,000+TAX


 
MariusPetrusはmartiniqueを含め国内で3ショップでの取り扱いとなっております。
 

 

これからの活躍が楽しみな新進気鋭のブランドです。

 

是非、先駆けてお手にしてみてはいかがでしょうか。
 

 

店頭にてお試し下さい。

 

 

martinique Le Conte NAGOYA

052-587-2488