ここからメインコンテンツ

BLOG

Nov.26,2020

【KYOTO】La Soeur

 

 

みなさま、こんにちは。

 

 

京都店より、ジュエリーブランド、La Soeur(ラ スール)の

マルティニーク別注アイテムをご紹介致します。

 

 

11236.jpg

 

 

【La Soeur/ラ スール】

フランス語で「姉妹」を意味するアクセサリーブランド。

姉妹デザイナーであるMIKAとTOMOKOのコラボレーションによって

作り出される作品のコンセプトは''ハイアクセサリー''。

 

ジュエリーのクオリティをより身近に、

アクセサリーの楽しさをより大切にしたいという

気持ちが込められています。

 

細やかなディテールワークや優雅でしなやかな動きのあるデザイン、

日本人の肌が美しく見える色合いが特徴。

日常生活を上質に、そして幸せにしてくれるブランドです。

 

 

 

 

今回は12月のホリデーに向け、天然石の中でも特別な位置づけである

エメラルド、ルビー、ダイヤモンドの

3種類で特別なコレクションを作っていただきました。

 

フレームにミル打ちが施されたリング・ネックレスは、

どちらもマルティニークらしい、クラシカルな雰囲気が漂います。

 

 

11238.jpg

ring:  A0317PAC959 ¥18,000+tax(エメラルド・ルビー)

          A0317PAC960 ¥35,000+tax(ダイヤモンド)

   着用サイズ①(9号)

 

 

リングはマット仕上げのゴールドで、

ギラギラしすぎず、程よく存在感があります。

シルバー素材のベースに、18金ゴールドをコーティングしているため

お値段もリーズナブルな展開です。

 

華奢なデザインで、エメラルドとルビーのカラーが良く映えますね。

 

 

112311.jpg

 

ダイヤモンドはさりげない輝きが、普段に取り入れやすい印象です。

3色を重ね付けして頂いても、とってもステキですよ。

 

 

 

 

11237.jpg

neck-lace: A0317PAC961 ¥18,000+tax(エメラルド・ルビー)

       A0317PAC962 ¥35,000+tax(ダイヤモンド)

 

 

ネックレスは石の美しさが映える45cmのチェーンで、

5cm短く調節できるアジャスター付きでご用意しました。

 

分厚めのしっかりしたニットの上からお召し頂いても、

首が詰まることなく、気兼ねなくお召しいただけます。

 

 

 

11235.jpg

 

11232.jpg

 

単品での使用はもちろん、お手持ちのアクセサリーや

パールモチーフのネックレスとの重ねづけもオススメです。

 

 

 

大切な方へのギフトにも、自分へのご褒美にも。

ぜひ、店頭やオンラインストアにてご覧くださいませ。

 

 

martinique Le Conte Kyoto
075-253-0908 
  
インスタグラムはこちら
Instagram:martinique_tokyo

 

MELROSE STORE

ELLE SHOP

ZOZOTOWN