BLOG

martinique MARUNOUCHI Jan.31,2018

lideal

1.jpg
 
皆様、こんにちは。
martinique丸の内Gent'sです。
 
今回は日本のパンツブランドlideal(リディアル)をご紹介致します。

2.jpg
海外の名だたるメゾンブランドのボトムを手がけ、現在も国内外問わずラグジュアリーブランドのデザインに携わる井出裕之氏により2010年よりスタート。
 
「モードなアメリカンカジュアル」、「無機質とは違ったシンプル+αテイスト」をコンセプトに着る人それぞれのライフスタイルに溶け込み、高感度だけど主張しすぎない、そんなファッションを提案するブランドです。
 
そんなリディアルのパンツの中でも当店で一番人気のあるのがPlanetです。
腰周りのゆとりや股上の深さは程よく、履き心地が良くなるよう設計され、テーパードの効いたシルエットはコーディネートに上品さをもたらします。

3.jpg
ジャケパンにもカジュアルにも合わせやすい汎用性の高いモデルですので、ワードローブのひとつに取り入れてみてはいかがでしょうか?

4.jpg
pants/A1079FP921/¥21,000+tax/col.NAVY,GRAY,KHAKI
 
是非、店頭でお試し下さい。


martinique MARUNOUCHI 
03-5224-3708

INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo 
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique NAGOYA Jan.29,2018

DENIM collection

1.jpg
 
皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
本日は、即戦力としては勿論、来たる春に向けて活躍の場が広がるデニムアイテムをピックアップしてご紹介します。
 
LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING
501(R) 1966model 
CONE DENIM 14.2oz
made in usa
2.jpg
リベットの代わりに採用されたバーダックと''Big E''のレッドタブを併せ持ち、ツーホースの紙パッチ、コーンミルズ社の生地、またフラッシャーデザインに至るまで、60年代のモデルをアメリカ生産にて忠実に再現させたモデル。太めにロールアップして穿くのも変化があってお薦めです。

3.jpg
pants/A1077FP611/¥30,000+tax/col.INDIGO
 
MAISON KITSUNE
WESTERN JACKET 
one wash denim
4.jpg
所謂''セカンドタイプ''をベースに、クリーンなイメージのボックスシルエットや、胸ポケットの位置を下にズラすなど、ウィットに富んだ変化でメゾンキツネらしい遊び心を加えたデニムジャケット。薄めのオンスで嵩張らないため、オーバーコートのインナーとしてレイヤードスタイルも楽しめます。

5.jpg
jacket/A1079FJM150/¥42,000+tax/col.BRUT
 
MACKINTOSH
SINGLE BREASTED DENIM COAT 
rigid denim
6.jpg
coat/A1075FC162/¥59,000+tax/col.INDIGO,BLACK

これまでのブランドが培ってきたイメージと、デニムというカジュアルな素材というギャップが創る独自性、またスタイリングの多様性など、シーズンを追うごとに評価が高まるマッキントッシュのデニムコート。直線的なIラインはモードカジュアルなムードを構築します。
 
是非、店頭にてお試しください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique Le Conte UMEDA Jan.26,2018

PT01

1.jpg

皆様、こんにちは。
martinique梅田Gent'sです。
 
今回は、「FORWARD/フォワード」や「GHOST PROJECT/ゴースト プロジェクト」等、革新的なコレクションを発信し、改めて注目を集めている伊パンツブランドPT01をご紹介致します。
 
2018SSシーズンプレコレクションとして入荷したのは、PT01の名を世界に知らしめた人気モデル「travelarトラベラー」の系譜にあたるシリーズ。
 
2.jpg
3.jpg
「TRAVEL&RELAX」と冠した本モデルは「SUPER SLIM」に比べて、ややゆとりのある腰回りに、膝下から掛かる程良いテーパードが抜群のフィット感を生み出す「EVO FIT」を採用し、ポリエステル×ウールをブレンドしたストレッチ素材が細身でありながらも軽くて柔らかい抜群の履き心地を実現しています。
シワになりにくく、マシーンウォッシャブル可能な汎用性の高さで、ご出張やご旅行などといったファンクショナルユースに欠かせない一本です。
4.jpg
pants/A1081FP145/¥37,000+tax/col.GRAY,NAVY
 
是非、店頭でお試し下さい。


martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
 
Instagram:martinique_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique MARUNOUCHI Jan.24,2018

MoonStar

1.jpg

皆様、こんにちは。
martinique丸の内Gent'sです。
 
今回は日本のシューズブランド
MoonStar(ムーンスター)をご紹介致します。
 
2.jpg
3.jpg
sneaker/A1079PSH008/¥7,900+tax/col.WHITE、BLACK
 
ムーンスターのスニーカーは「MADE IN KURUME」を掲げ、福岡県久留米市にある自社工場で、原料のゴムの配合からはじまり、裁断、縫製、底付けから仕上げまで、すべての工程を熟練の職人が行っています。
 
国内でもわずかな数の工場でしか行うことができないヴァルカナイズ製法を用いてゴムに対して適正な熱と圧力を加えることで、しなやかさと丈夫さがバランスよく備わります。また、日本人の感性ならではの細部にまで行き届いた丁寧な手作業により、見た目にも美しいシルエットのスニーカーが生み出されています。
 
4.jpg
5.jpg
sneaker/A1079PSH007/¥7,900+tax/col.WHITE
 
製品のクオリティもさることながら、バスケットシューズや軍のトレーニングシューズなどをモチーフとした古き良きクラシカルなデザインも秀逸。シンプルで飽きのこないフォルムはどんなスタイルでも合わせやすく、ウィズが広い日本人の足に合う木型を採用しているため、履き心地が良いというのもこの製品の魅力なのではないでしょうか。
 
是非、店頭にてお試しください。


martinique MARUNOUCHI 
03-5224-3708
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo 
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique Le Conte UMEDA Jan.22,2018

CROWN

1.jpg
 
皆様、こんにちは。
martinique梅田Gent'sです。
 
今回は、根強い人気を誇るシューズブランドCROWN(クラウン)をご紹介致します。
2.jpg
shoes/A1087PSH001/¥10,000+tax/col.WHITE,BLACK
 
 
CROWNは靴の聖地として知られるイギリス・ノーザンプトンで1984年に創業したダンスシューズメーカーです。
定番のモデル「JAZZ」は元々英国の社交ダンスの選手が履く練習用のシューズとして作られており、2012年から日本では販売され、その軽快な履き心地の良さとワンピース仕立ての柔らかいフィッティング、またスタイリングの適度な「はずし」としてのファッション性の高さが口コミで評判となりファッションユーザーの間でも支持されています。
 
3.jpg
ヤギ革の独特なシボが良い表情を生み出すアッパーは包み込む様な柔らかさを持ち、ソールは薄くて軽いラバーで仕上げているため、気軽なデイリーユースに最適の一足です。
 
4.jpg
これから控える春のスタイリングには欠かせないフラットシューズを、いち早く取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
是非、店頭でお試し下さい。


martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
 
Instagram:martinique_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら