BLOG

martinique Le Conte UMEDA May.30,2018

AMROSE

ume52901.JPG
皆様、こんにちは。
martinique梅田Gent'sです。
 

今回は、フランス発のシューズブランドAMROSE(アムローズ)の
新作スニーカーをご紹介致します。
 

パリでデザインされるAMROSEのリゾートスニーカーは、
ペルシャの女性達が手編みで一足一足時間を掛けて編み上げたニットアッパーが特徴的。

ume52902.JPG
ume52903.JPG
手編みならではの温かみのある表情と、かぎ針編みによる凹凸豊かな立体感、
そこにエスニックな刺繍が施され、爽やかで色鮮やかな配色が魅力となっています。

ume52905.JPG
ume52904.JPG
shoes/A1087PSH005/¥16,000+tax/col.NAVY,MALTI


大量生産されたものからは感じる事の出来ないハンドニットならではの
柔らかなムードを纏いながら、アクティブな弾力を備えた厚みのある
ラバーソールを熱圧着にてファンクション。
ニットならではの伸縮性により生まれる程よいフィット感に加え、
高いクッション性を兼ね備えたタウンユースにも最適なクオリティを実現しています。

ume52906.JPG
爽やかなボーダーマルチカラーが目を惹く『PRIMAIRES』、
エスニック柄を単色で仕上げた洗練された印象の『BORD DE SEINE』の2型をご用意致しました。


まだ国内ではあまり出回っていないため、目にする機会も多くないブランドです。

是非、店頭にてお試しください。




martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
 

martinique NAGOYA May.28,2018

JOHN CHAPMAN

皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
nago52201.JPG

今回は、英国バッグメーカーJOHN CHAPMAN(ジョン・チャップマン)のご紹介です。


1980年代初頭、ジョン・L・チャップマンによりフィッシング&シューティング専門の
バッグメーカーとして創業されたJOHN CHAPMANの製品は、
そのクオリティが高い評価を受け、瞬く間に錚々たる英国王室御用達メーカーの
バッグ製造を請け負うまでに発展しました。
nago52202.JPG
伝統を受け継ぐ防水素材マルチレイヤーボンデッドコットンキャンバス、
不純物を含まない純度の高いソリッドブラス、最高品質の英国製馬具に匹敵する
耐久性をもつセミ・ブライドルレザーなど、マテリアルからハードウェアまでを
妥協なく厳選されたパーツで組み合わせた製品は、熟練の職人により現在でも
ハンドミシンで丁寧に仕立てられ、細部の仕上げまでも手作業で行われています。


時間と手間を惜しまない、まさに英国の実直な物作りが生み出す高い品質。
そして、ゲームポケットなどのディテールに見られる、愚直なまでに変わらない
機能を重視した伝統と格式を重んじる正統派なデザイン。

nago52203.JPG
nago52204.JPG
SHOLDER/A1087PBG011/¥30,000+tax/col.NAVY,KHAKI


世界各国のセレブリティやロイヤリティにも愛用されるカントリーバッグとして、
現在ではタウンユースをはじめ、レジャーやトラベルなどの様々なシチュエーションで
その性能を発揮し、オールラウンドに活躍してくれます。

nago52205.JPG
TOTE/A1087PBG012/¥38,000+tax/col.NAVY,KHAKI


martiniqueでは、パーツをゴールドに変更し、ライニングのパターンもオーダーで別注。
よりファッション性に富んだ仕上がりとなりました。

nago52206.JPG
是非、店頭にてご覧ください。




martinique NAGOYA
052-587-2488
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
 

martinique MARUNOUCHI May.25,2018

Gaimo

皆様、こんにちは。
martinique丸の内GENT'Sです。
maru52201.JPG

今回はGaimo(ガイモ)をご紹介致します。
 

Gaimoは、靴づくりの長い伝統をもつスペイン、アルネドで
1978年にスタートしたシューズブランドです。
熟練の職人がひとつひとつハンドメイドするエスパドリーユは、
イージーユーズに長けたデザイン性と履き心地の良さに定評があり、
ハンドメイドならではの温かみのある仕上がりも特徴となっています。
 

martinique Gent'sのエクスクルーシブモデルでは、
人気のあるサイドエラスティックをベースに、アッパーをカーフレザーに変更。
ソールサイドのジュードを同色に統一することによってエレガントな印象に仕上げました。

maru52202.JPG
maru52203.JPG
shoes/A1087PSH002/¥12,000+tax/col.WHITE.BLACK


元々リゾートシーンで使用されていたエスパドリーユも、今やデイリーユースに
使えるアイテムとして浸透しており、気軽にスタイリングに取り入れて
いただくことができるようになりました。
maru52204.JPG
クロップドパンツやショーツなどのボトムスでスタイリングにする事で、より夏らしさを演出する事が出来ます。


涼しげで軽快なGaimoのエスパドリーユを上品に仕上げたmartinique Gent'sのエクスクルーシブモデル。

maru52205.JPG
是非、店頭にてお試しください。




martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
 

martinique Le Conte UMEDA May.23,2018

GIRELLI BRUNI

皆様、こんにちは。
martinique梅田Gent'sです。
ume52201.JPG

今回は、イタリアのカットソーブランドGIRELLI  BRUNI(ジレリ ブルーニ)
をご紹介致します。


GIRELLI BRUNIは、2004年イタリア・ベローナにて創業のカットソー専業ブランドです。
厳選された最高級素材を使用し、全ての工程をイタリア国内で行っています。
精密な縫製によって細部にまで拘り作り上げた製品は、身体にフィットする様に
各部パーツに曲線を多用し、縫製部に「いせ込み」というスーツやシャツに使われる
サルトリアーレの技法を用いる事もあるなど、その丁寧に仕上げられた品質は
国内外から高い評価を得ています。


現在店頭には、そんなGRELLI BRUNIのものづくりへの拘りを感じられる
カットソーが入荷しております。


まずは、ヘンリーネック、クルーネックTシャツです。
肩周り、身幅、アームを細身に設計し、ネック周りはボディーと同素材を挟み込んだ
バインダーネック仕様となっています。
従来のTシャツは主にネック周りは、リブになっており、それに比べネック周りも
同じ素材を使用する事で、よりすっきりした印象になり、カジュアルな中にも
エレガントさが漂う仕上がりになっています。
また、裾にはスリットのデザインを施し、細部にまで拘るブランドならではの
ディテールとなっています。
ume52202.JPG
henryneck t-shirt/A1081UTS193/¥12,000+tax/col.WHITE,GLEY,MILLITARY
ume52204.JPG
素材には最高級と謳われる海島綿と並び称されているエジプトのギザ綿を採用。
強度に優れ、適度な油脂分を含んだギザ綿を60番手という細糸に加工を施し
密に編み上げた天竺は、上品な光沢があり、シルクの様なしっとり滑らかな肌触りに仕上がっています。
イタリアならではの高度な製品洗いの加工により、
初めての袖通しからこなれ感を演出する完成度の高い1着です。
ume52203.JPG
crewneck t-shirt/A1081UTS192/¥10,000+tax/col.WHITE,GLEY,MILLITARY
ヘンリーネックとクルーネックの2型を、ホワイト、グレー、ミリタリーの3色展開でご用意しております。


続いて、綿100%のパイル地のクルーネックTシャツは、全体的に細身のシルエットに
仕上げる事で、パイル素材のもつリラックスなムードを引き締めています。
凹凸のある表情は季節感を演出し、パイル特有の軽さと肌触りの良さで
抜群の着心地を感じる逸品です。
ume52205.JPG
pile crewneck t-shirt/A1081UTS194/¥12,000+tax/col.WHITE,GLEY,MILLITARY


是非、店頭でご覧ください。




martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
 

martinique NAGOYA May.21,2018

PERIOD FEATURES

nago51401.JPG
皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 

本日は、PERIOD FEATURES(ピリオドフィーチャーズ)のご紹介です。
 

長きにわたりインテリア業界に携わってきたデザイナー津村将勝氏が
インドを旅した時に訪れたウェストベンガル地方の手織りモノに魅了され、
以降3年にも渡りカルカッタから車で5時間もの道のりにある現地に
足繁く通っては、試作を繰り返しながら誕生させたのがPERIOD FEATURESです。
nago51402.JPG
JAMDANI/A1087FB198/¥39,000+tax/col.BLUE
nago51403.JPG
JAMDANI/A1087FB197/¥38,000+tax/col.GRAY


その小さな村で一枚一枚丁寧に織り上げられる生地の伝統と技術を継承しながら
シャツという形に落とし込み、津村氏の感性と情熱をも紡いだ世界観を表現している
PERIOD FEATURESは、2014年PITTI UOMOの新人デザイナープロジェクトで
選出された経歴も持つ新進気鋭のシャツブランドとして、現在ではコアなファッション
業界各所からも熱い支持を得られるまでになっています。
nago51404.JPG
KHADI/A1087FB199/¥39,000+tax/col.WHITE



極めてアナログな手法により生み出されるシャツコレクションの数々。
nago51405.JPG

量産はできず、効率性に欠ける物作りではあるものの、
作り手の温かみを感じられる民度の高い手織物が、高い次元で
ファッションアイテムとして昇華されている事に自ずと惹きつけられてしまいます。
 

また、極薄の軽くて柔らかな最高級インド綿が齎らす上質な着心地は、
灼熱の炎天下にこそ相応しい仕上がりです。

nago51406.JPG
是非、店頭にてお試しください。




martinique NAGOYA
052-587-2488
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら