BLOG

Information Mar.23,2022

ENTRE AMIS×martinique gent's 別注

皆様こんにちは。
martinique gent'sです。

ENTREAMISバナー小2.jpg

本日はENTRE AMIS×martinique gent's別注のクラシックスリムリラックストラウザースの
ご紹介です。

「ENTRE AMIS」は
2007年に誕生したイタリア、ナポリのパンツブランド。

製作しているパンツは、何世紀も前のナポリの伝統からインスピレーションされたデザインであり、
マネージャーであるAntonio Casilloentre氏の両親が、生地を扱う企業であったこともあり、
様々な生地を使用したパンツコレクションをPITTI UOMOにて発表し注目を集める。

オーダーメイドのフィット感と、ウールなども含めたすべての生地にポリウレタンを入れることで
ストレッチ性を高め、履き心地の良さを追求しています。

早速アイテムを紹介していきましょう。

IMG_0068_b.jpg

ENTRE AMIS×martinique gent's

ENTRE AMIS Classic Slim relax Trousers
model:P20-JAPAN4-868
col:Gray,Brown,Black
size:30,31,32,33
price:¥30,800 tax in


ENTRE AMISの新型「Classic Slim relax Trousers」

シャリ感のある薄手のウール地をベースに、ポリウレタンを混紡しストレッチ性を高めた
ENTRE AMISらしい1枚。


22.3.7_gent's28409.jpg

ENTRE AMISの代名詞であるモデル「GAGA」
20世紀初頭のナポリの貴族が、踝より少し短めの9分丈のパンツを好んで履いていた事から
インスピレーションを受けて誕生した人気モデル。

その「GAGA」の丈バランスを活かし、光沢のあるウール地と相まって
足元を軽やかに表現できるイージースラックスに仕上がっています。

IMG_0102_b.jpg

トロピカルウールのような厚すぎず、薄すぎない生地は透け感も少なく、
通気性も良く蒸れにくいため、春夏の気候でも快適な履き心地です。

22.3.7_gent's28400.jpg

martinique gent'sでは、もう一つの別注ポイントとして、ENTRE AMISの
エンブレムリベットをボディーカラーに合わせて変更。Gray、Blackはシルバー、
Brownはブロンズで統一感のある仕様に拘りました。

IMG_0093_b.jpg

スラックスベースのシンプルな一本ですが、丈感の違いや、配色に合わせた
リベットの仕様変更等、細かい部分で拘りを詰め込んだ1本です。

ENTRE AMISを履いたことがない方は勿論、「GAGA」などをお持ちの方には
シルエットの違いや、夏らしいサラッとした生地感を体感していただきたいです。



martinique gent's全店及び買えるLEONでもお求めいただけます。
是非、一度ご覧になってみて下さい。

martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248

instagram : martinique_gents_tokyo
買えるLEONでのお買い物はこちら

 

 

 

Information Mar.11,2022

AURALEE×martinique gent's別注

皆様こんにちは。
martinique gent'sです。

1646978226039.jpg

本日はAURALEE×martinique gent's別注のアイテム2型のご紹介です。

AURALEEは、ノリコイケなど様々なブランドでパターンやデザインを経験してきた岩井良太氏が
2015年春夏コレクションより立ち上げたブランド。

カットソー、ニット、布帛にわたり素材作りからデザインと考え、世界中から厳選した原料と
高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ本当に良いと思えるものを追求。
決して気取らず毎日着ることに適した、上質で洗練された洋服を提案します。

早速アイテムを紹介していきましょう。

1646978226260.jpg

AURALEE×martinique gent's
SUPER HIGH GAUGE NAPPED SWEAT P/O

col:Black
size:3,4,5
price:¥17,600 tax in

AURALEEの定番モデルである「SUPER HIGH GAUGE NAPPED SWEAT」

アメリカの超長綿であるスーピマコットンの極細番手の糸を使用し、
希少な編み機で超ハイゲージに編み立て、表面に起毛加工を施した独特なネップ感のある裏毛生地。
特殊な洗い加工を施しており、軽くて弾力のある独特の生地感と光沢のある綺麗な表情が特徴です。

1646978237905.jpg

厚過ぎず、薄過ぎない絶妙の肉厚の生地感で、全体的にたっぷりとした分量が
とてもバランスよく表現されています。

1646978226315.jpg

ボディ脇はヴィンテージのスウェットで見られる、生地を切り替えたリバースウィーブデザイン。
一枚でもシンプル過ぎないデザインポイントとして効果を発揮しています。

1646978239450.jpg

martinique gent'sでは、今シーズンには無いBlackのカラーを別注。
AURALEEの上質な生地感に加え、光沢感のあるBlackのカラーが、
カジュアルになりがちなスウェットを上品に仕上げています。



1646978227116.jpg

AURALEE×martinique gent's
SUPER HIGH GAUGE NAPPED SWEAT TEE

col:Black
size:3,4,5
price:¥15,400 tax in

スウェットに加え、同素材のTシャツもご用意しております。

1646978227555.jpg

AURALEEらしいリラックス感のあるビッグシルエットで、袖もやや長めの5分丈設定。
裾部分にリブを配していて、ふっくらと丸みのあるフォルムになっています。

1646978239283.jpg

スウェット素材とは思えないしなやかな生地感、
シンプルながらも品良く見えるシルエットはAURALEEらしいアイテム。

AURALEEがお好きな方は勿論ですが、まだ試したことがない方にも
袖を通していただき、AURALEEの生地感、シルエットを体感していただきたいです。
 

martinique gent's全店及びオンラインストアでもお求めいただけます。
是非、一度ご覧になってみて下さい。

martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248

instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

 

 

 

Information Oct.20,2021

JOHN SMEDLEY×martinique gent's別注

皆様こんにちは。
martinique gent'sです。

IMG_4230.jpg

本日はJOHN SMEDLEY×martinique gent's別注の長袖クルーネックニットのご紹介です。

JOHN SMEDLEYは1784年、イギリスのダービーシャー州マトロックのリーミルズにて創業した
ファインゲージニットウェアのブランド。

現在に至るまでスメドレー家族によって経営されており、職人たちが230年以上にわたって
築き上げた手作業の仕上げ技術を誇り、更なる革新を続けています。

30ゲージの軽量かつ網み目の細かいニットウェアが有名で、ボディー部分など繊細さが求められる
作業は、ハンドメイドで作られており、その他、使用される水など仕上げに関しても拘り、着心地の
良い柔らかいニットを生産する工夫がなされ、数々の有名メゾンのニットウェアを手掛けています。

早速アイテムを紹介していきましょう。

21.9.6_martinique_gent's1245.jpg

JOHN SMEDLEY×martinique gent's

model:A4517
col:Chacoal
size:M,L
price:¥47,300 tax in

JOHN SMEDLEYが得意とする30Gダブルジャガード編で作成した
スウェットデザインのスポーティーなクルーネックプルオーバーニット。

martinique gent'sでは通常ラインには存在しないカラー「チャコール」を
別注で作成致しました。

IMG_4226.jpg

model「A4517」は今年登場した日本限定のモデル。
ヴィンテージトレーナーを思わせる首元のVガゼットのデザインが
ワンポイントになっています。

IMG_4227.jpg

袖、裾にはリブがありJOHN SMEDLEYらしいラグジュアリーな
雰囲気ながらも、スポーティーな印象も漂わせるシルエット。

IMG_4228.jpg

生地はメリノウール100%のMADE IN INGLAND。
細い30Gのニットを丁寧に織り上げ肉厚に仕立てたボディは、
程良い重さとドレープ感があり、非常に贅沢な1枚に仕上がっています。

ゆったりとしたフィット感は、プレッピースタイルにもオススメです。

21.9.6_martinique_gent's1258.jpg
 

martinique gent's全店及びオンラインストアでもお求めいただけます。
是非、店頭でもご覧になってみて下さい。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。


martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248

instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

 

 

 

Information Oct.01,2021

roberto collina×martinique gent's別注

皆様こんにちは。
martinique gent'sです。

d5d1d64c397c5186c0ffa38ae079bcaa.jpg

本日はroberto collina×martinique gent's別注のミラノリブジャケットをご紹介です。

60年以上の歴史ある上質なイタリアンブランド「roberto collina」は、
イタリアでニットウェアコレクションを企画から生産製造まで行い
発展しつ続けているイタリアンブランドです。

最先端のイタリアンスタイルを作り上げる為に、ニットウェアの品質、
デザイン、生産工程、洗練さにこだわりを持っています。

製造と流通を担うボローニャ北部の本社で、絶え間ない発展を遂げながら、
最先端であると同時に心地良さを追求したニットウェアを作り続けています。

早速アイテムを紹介していきましょう。

21.9.6_martinique_gent's1273.jpg

roberto collina×martinique gent's

col:NAVY
size:46/48/50/52
price:¥46,200 tax in

昨年も人気を博したニットブレザー。
今季はシングルモデルをベースに,昨年の生地感やディティールを踏襲し、
きちんと感とリラックス感を併せ持ったブレザーに仕上げました。

フロントは、ホーンボタンからメタルボタンに仕様を別注。
細かい部分ですが、着用時の印象をグッと上品な印象に仕上げてくれます。

21.9.6_martinique_gent's1003.jpg

背面はセンターベント仕様。
スタンダードなデザインで、様々なコーディネートにも取り入れやすいです。

21.9.6_martinique_gent's1010.jpg

イタリア糸のミラノリブなので肌ざわりも良く、ほどよくゆったりとしたフィット感は、
Tシャツやパーカーの上から軽く羽織る際にも使いやすいですし、スラックスと組み合わせたり等、
カジュアルからフォーマルまで、幅広いコーディネートにも対応できます。

21.9.6_martinique_gent's1298.jpg

martinique gent's全店及びオンラインストア、買えるLEONでもお求めいただけます。
是非、店頭でもご覧になってみて下さい。

martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248

instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
買えるLEONでのお買い物はこちら

 

 

Information Sep.02,2021

giabsarchivio×LEON×martinique gent's別注

皆様こんにちは。
martinique gent'sです。

パンツバナー小★.jpg

本日はgiabsarchivio×LEON×martinique gent's別注のベイカーパンツのご紹介です。

「giabsarchivio/ジャブスアルキヴィオ」はイタリア・フィレンツェの地にて1953年に
ジャンカルロ・バレリーニ氏によりトラウザーズ専業ファクトリーとして創業。

60年以上もの間トラウザーズのみを作り続けることにより磨き抜かれた高い技術と品質を誇り、
フェラガモ、ロロ・ピアーナ、ブルックス・ブラザーズ、ヴァレンティノ、トム フォード等、
老舗メゾン系ブランドからの信頼も厚く、長きにわたりトラウザーズの生産を手掛けています。

クラシックの要素を残しつつもモダンな印象を与え、
メゾン系のブランドと比べても遜色のないハイエンドなトラウザーズを展開。

パンツ専業ブランドが多いイタリアで、斬新なトラウザーズを開発し、熱い視線を集めています。

早速アイテムを紹介していきましょう。

IMG_3467.jpg

LEON×martinique gent's×giabsarchivio
col:KHAKI/DARK GRAY
size:44/46/48/50/52
price:¥30,800 tax in

21SSのカーゴパンツに続き「ワーク・ミリタリーのテイストをきれい目に取り入れたい」
というコンセプトでLEONとmartiniqueがgiabsarchivioとパンツを共同開発しました。

今回はシルエットラインを保ちつつ、腰回りにデザインポケットが配されたベイカーパンツタイプ。

image1.jpeg

image2.jpeg

ベースとなるモデルは、giabsarchivioで人気の「TINTORETTO/ティントレット」。

「リラックストラウザーズ」をコンセプトに作られたモデル。
ワタリはゆったりとゆとりを持たせた「SPACE-FIT」仕様。
シルエットをきれいに見せるために計算されたテーパードラインが、人気を博しています。

21.7.30_gent's60976.jpg

生地はレーヨン、ナイロンをベースにしたツヤ感のある生地ながら、
抜群のストレッチ性で、ストレスフリーで着用していただけます。

21.7.30_gent's60977.jpg

ウエストのドローコードはmartinique gent's別注定番のメタルパーツ仕様。
また、ドローコードはベルト着用時に、先端を隠せる作りとなっているため、
オンオフでの使い分けも容易です。

21.7.30_gent's60979.jpg

21.7.30_gent's60980.jpg

当モデルではさらに、シルエットを損なわずに存在感を保つベイカーポケットのデザインや、
秋冬シーズンに合わせ、ジャストレングスで穿いていただける丈設定等、
こだわりを盛り込みました。オンオフ両方のシーンで活躍すること間違いなしの一本です。

IMG_3466.jpg

品良く見えるシルエットながらも、楽で動きやすい作りはgiabsarchivioらしい1本。
2色のカラーリングも秋冬に重宝する色味で迷ってしまいますね。

ベイカーパンツのディティールも珍しく、giabsarchivioを好きなお客様も、
まだ履いたことの無いお客様にも要注目のアイテムです。

是非店頭でご試着いただき、シルエットの美しさ、履き心地を体感してみて下さい。


martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248

instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら
買えるLEONでのお買い物はこちら