BLOG

Information Oct.17,2020

Autumn Style "Light Jacket Life"

皆様、こんにちは。

martinique Gent’sです。


LJL1.jpg


今回のブログでは、HPやインスタグラムでも掲載している
秋の打ち出し”Light Jacket Life”について
より詳しく皆様にご紹介致します。



まずは当店でも定番の”TAGLIATORE”から。


LJL4.jpg


Size:44,46,48,50
Color: gray,brown
Price:¥86,000+tax


今シーズンではまず、定番の「モンテカルロ」をセレクト。
チェストからウエストにかけてのシェイプが美しく、
カジュアルはもちろん、ビジネスシーンでも活躍してくれそうです。

生地は千鳥格子をセレクト。
見た目のクラシカルな印象からは想像出来ない
ライトな着心地が気持ち良いジャケットに仕上がりました。


LJL3.jpg


Size:44,46,48,50
Color: navy
Price:¥86,000+tax


こちらのモデルは打って変わって、分厚い生地をセレクト。
しかしながら、化学繊維を使用し生地自体が軽くなっている為、
こちらも見た目と着心地に、良いギャップが生まれています。

よく見ると織りでチェック柄が入っていたり、
ボタンはアンティーク調のシルバー色だったりと、
重たそうな記事でもライトに着こなせるポイントが散りばめられています。



そしてここからは、今シーズンより取り扱いを開始しました
イタリアの”BAGUTTA”のジャケットをご紹介致します。

今春からイタリアの敏腕ディレクターを招聘し、
さらにクリエイティビティ溢れるコレクションを展開するBAGUTTA。
その中でも特に注目を浴びているのが、”Conbined Jacket COLLECTION”です。

このコレクションでは、同ブランドならではのシャツ地・ジャージー生地で
ドレスジャケット同様のクオリティの、
かつ軽量で機能的なジャケットを仕立てています。



LJL6.jpg


Size:44,46,48
Color: navy
Price:¥58,000+tax


こちらがその”Combined Jacket”。
ジャガード織りの軽いウールジャージー素材を使用し、
裏地やパッドも排した、非常にライトな造りになっています。

袖口もボタンのつかない筒袖仕様。
ロールアップやたくし上げなどでカジュアルに着ていただけます。


LJL2.jpg


Size:44,46,48
Color: beige
Price:¥58,000+tax

まず着て驚くのはその圧倒的にライトな着心地。
裏地がないのはもちろんのこと、生地自体も非常に軽いものを使用している為、
カーディガン感覚で羽織ることができます。

そして、特筆すべきはフィッティング。
ここまでライトでイージーな作りながら、
着た時のジャケットらしい美しいシルエットに仕上がっており、
見た目がだらしなくなることもありません。


LJL5.jpg


Size:44,46,48
Color: Orange dots, blue Gray
Price:¥58,000+tax


そしてもう一つ。
ここまでライトなジャージー生地、形崩れしやすいのでは….?

という心配も必要ございません。
編みが崩れるのを防ぐよう裏地に特殊な加工が施されており、
柔らかい素材なのに型崩れがしにくくなっています。

このような機能的な生地をオリジナルで作成してしまう、
BAGUTTAの技術には脱帽の一言。

入荷してから動きも良く、ご好評いただいております。
是非お早めにお試しください。


その他、イタリアのコンフォートジャケットを代表するブランド”CIRCOLO”、
一緒に合わせていただきたいインナーやパンツも充実しております。

是非店頭にてお待ちしております。

 

martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

Information Oct.06,2020

FARO

皆様こんにちは。

martinique Gent’sです。

FARO2.jpg

今回は、先日Newsでもご紹介致しましたレザーブランド”FARO”の

新しいラインナップをより詳しく、ご紹介していきます。


【FARO】
日本の職人による品質の高さを世界に向けて提案してきたレザーブランドが、2020年秋、
必要にして十分な機能とミニマルなデザインとを融合させたプロダクトを創造する
『ライフスタイルブランド』としてリデビューしました。
“皮”が鞣しを経てより扱いやすい“革”になるように、
傍らにあることで毎日がより過ごしやすくなるよう
「LIFE _ TANNING」をコンセプトに様々なシーンに寄り添えるプロダクトをお届けしています。


IMG_0194-min.jpg


Urban Square Tote
price : ¥63,000 +tax

まずはこちらのスクエア型のトートバッグ。
内部には大小様々な大きさのポケットが配置されており、
PC・財布・携帯・小物など、持ち物を仕分けて入れることができます。

実際に中を覗いてみると、そのポケットの配置や大きさがちょうどよく、
自分の持ち物を入れるイメージをありありと思い描かせてくれます。

また、付属のショルダーストラップを付けることで、
メッセンジャーバッグとして2WAYでお使い頂けるのも嬉しいポイント。


IMG_0201-min.jpg


Smart Bucket Tote
price : ¥59,000 +tax

こちらは縦型のトートバッグ。
手持ちと肩掛けに最適な長さのハンドルになっており、
シチュエーションに応じて、持ち方を選んでいただけます。

先ほどのスクエアトートと同じく、内部にたくさんのポケットが配置されておりますが、
レザーやメタルパーツなどのマテリアルをとことん軽量化している為、
従来のものと比べてカバン自体の重量が軽くなっているのも、新生FAROの大きな特徴。

そのレザーも防水加工を施しており、
天候や荷物の量に左右されない圧倒的な取り回しやすさを獲得しています。


IMG_0198-min.jpg

 

Urban Rucksack
price : ¥68,000 +tax

都会的でシンプルな印象に仕上げたバックパック。
機能性や軽量化について触れてきましたが、
新生FARO最大の魅力はこの「見た目のシンプルさ」です。

ご紹介したたくさんの機能からは想像もつかない、
都会的で上質な表情。オンでもオフでも、気軽に手に取って
何にでも合わせられるまさに「生活に寄り添う」ことができるカバンです。


IMG_0221-min.jpg

【Left】Long Wallet
price : ¥40,000 +tax

【Right】Short Bill Wallet
price : ¥30,000 +tax

【Front】Snap Coin Case
price : ¥12,000 +tax

ここからは財布など皮小物をご紹介。
外側にはゴートスキン、内側にはシープスキンを使用しており、
柔らかく手に馴染む感覚が気持ち良いです。

非常に薄くシンプルな見た目ながら、お札やカードを入れるポケットを多く内装しており、
収納力にも優れています。

コインケースも、口が大きく広がるよう設計されているなど、
使いやすさも重視した作りが印象的です。


IMG_0227-min.jpg

【Left】Compact Wallet
price : ¥32,000 +tax

【Right】Short Wallet
price : ¥32,000 +tax


こちらは、お札・カード・小銭の全てを収納できるモデル。
収納力がありながら片手に収まるサイズに仕上がっており、
カバンやポケットの中で邪魔になることはありません。

また、財布や小物に使用されるレザーも防水加工が施されており、
どんなシチュエーションでも安心してご使用いただけます。


IMG_0232-min.jpg

【Left】Compact Zip Wallet
price : ¥25,000 +tax

【Right】
Fragment Wallet
price : ¥25,000 +tax

こちらはジップ付きのモデル。
コンパクトさや薄さを追求した見た目に反し、
カードホルダーや小銭・お札を入れるスペースがしっかり確保されています。

キャッシュレス決済が生活に浸透しつつある今、
必要なものを必要な量だけ持つようにライフスタイルも変化してきています。

そんな時代に合わせたデザインが、このモデルたちに色濃く映し出されていると思います。


IMG_0217-min.jpg

【Left】IC Card Case
price : ¥13,000 +tax


【Centar】Business Card Case
price : ¥22,000 +tax

【Right】Key Holder
price : ¥8,000 +tax

お仕事の際お使いいただける3モデル。
こちらも例外なく、防水・軽量化したレザーを使用しています。

また、特筆すべきはそのサイジング。
収納する名刺やカード類をほぼ同じ大きさに仕上げてあるので、
ジャケット・パンツのポケットに収納しても嵩張りません。

キーホルダーも非常にシンプルながら、皮の上質さが伝わるデザインで、
アクセサリーとしてもお使いいただけます。


IMG_0240-min.jpg

PC Case
price : ¥30,000 +tax
335mm × 225mm × 2mm

Folio iPhone 11 Case
price : ¥26,000 +tax

最後は、現代に欠かせなくなったガジェットにぴったりのこちら。

PCケースは13インチのノートPCがちょうど入るサイジングで、
カバンの中で邪魔にならないよう薄くスマートな造りになっています。
内側はスウェードで仕上げてあるので、出し入れもスムーズ。

iPhone 11用のケースは手帳型になっており、
カードや領収書を入れるポケットを備えています。
1日の中で持つことが多いものゆえ、
より身近にレザーの気持ち良さを実感していただけます。



レザークラフト技術を背景に、現代生活での使いやすさを表現する新生”FARO”。
是非店頭にて、その実用性と美しさが同居した佇まいをご覧下さい。

また現在FAROブランドサイトでは、第一線で活躍するクリエイターへのインタビュー企画も更新しております。
こちらから、是非ご覧くださいませ。



martinique MARUNOUCHI

03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

 

Information Sep.25,2020

roberto collina "Blazer" MADE FOR martinique


皆様こんにちは。

martinique Gent’sです。



本日は
martinique別注のroberto collina をご紹介致します。

image4.jpeg

 roberto collina 

1981年創業。イタリア、ボローニャを拠点とし、

ハイゲージニットからローゲージニットまで高品質のニットを生産するファクトリーブランド。

全ての製品はイタリア製で、そのほとんどが自社工場内で生産されている。

質の高い糸の選別、また生産のあらゆる工程において

品質管理を徹底することで高い品質を維持している。




roberto collina の定番ミラノリブWジャケット。

image1.jpeg

price : ¥42,000 +tax
color : navy
size : 46, 48, 50

image2.jpeg

フロントのホーンボタンをメタルボタンに変更し、

ニット仕立てのネイビーブレザーに仕上げております。


image3.jpeg

イタリア糸のミラノリブで肌ざわり良く、ニットならではの程よくタイトなシルエット。

925より、martinique Gent’s全店と買えるLEONにて販売開始致します。

ぜひご覧くださいませ。



martinique MARUNOUCH
I
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
買えるLEON
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

Information Sep.17,2020

Autumn Shop Event Information

皆様こんにちは。


martinique Gent'sです。


本日は、丸の内店・日本橋店・名古屋店より

イベントのご案内です。


イベント丸1.jpg

イベント丸3-min.jpg

イベント丸2.jpg

まずは丸の内店から。


本日917()23()までの7日間、
丸の内カードポイント5倍キャンペーンを開催致します。


丸ノ内カードをお持ちの方を対象に、
お買い上げ時の付与ポイントが通常の5倍になるスペシャルイベント。


約半年ぶりの開催となりました。
皆様のご来店をお待ちしております。


martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

続いて、日本橋店より。


IMG_0086.JPG


IMG_0087.JPG


IMG_0088.JPG


本日、917()23()までの7日間、
マルティニークメンバーズカードダブルポイントキャンペーンを開催致します。


当ショップのメンバーズカードをお持ちの方を対象に、
お買い上げ時のポイントを通常の2倍付与いたします。


今年開催しご好評いただいていた本イベント。
この機会に是非ご利用くださいませ。


martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

イベント名古屋1.jpg

イベント名古屋2.jpg

イベント名古屋3.jpg

最後に、名古屋店より。

 

明日、918()27()までの10日間、
キャンペーンを開催致します。


ミッドランドスクエアメンバーズカードをお持ちの方を対象に、
お買い上げ時の付与ポイントが通常の2倍になる大変お得な期間です。


皆様のお越しをお待ちしております。


martinique NAGOYA
052-587-2488

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

いずれのキャンペーンも

当日入会された方も対象となりますので、

詳しくは店頭スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。
 


instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら


 

Information Sep.10,2020

Autumn Style "Veste en cuir et style denim"

LDtop.jpg

皆様こんにちは。
martinique Gent’sです。


秋冬のスタイル提案として、"Veste en cuir et style denim"をご案内致します。
フランス語で「レザージャケットとデニムスタイル」。
秋のスタイリングにぜひお試し頂きたいコーディネートです。


本日はその中から、おすすめのアイテムをご紹介いたします。


まずは、2020年AWシーズンからスタートしたレザーブランド”MOLEC”。


有名ブランドの生産を手がけるイタリア屈指のレザー工房と、
数々の海外ブランドを紹介してきた日本人ディレクター2名による、
洗練されたスタイルと圧倒的な素材のクオリティが同居した、唯一無二のブランドです。


LD7.jpg


男らしいシングルライダース。
細身で引き締まった、スタイリッシュなジャケットです。


LD8.jpg


LD9.jpg


光沢感のあるラムレザーは、”プロンジェ”という特殊な技法で通常よりも長い時間をかけて磨かれた物。
柔らかくも丈夫な質感に仕上がっています。


続いては、襟付きのジャケット。


LD4.jpg


シングルライダースと同じ皮を使用しつつも、
シンプルな見た目で着こなしやすいモデルです。


LD5.jpg


LD6.jpg


そして、ゴートスキンのスエードジャケット。


LD1.jpg


先ほどのモデルよりも少し丈が長く、
スタイリングのバランスがとりやすい形です。


LD2.jpg


ベロアのようなきめ細やかなレザーは、
上記のラムと打って変わって、軽く柔らかい着心地です。


マルティニークでは定番のジャッケットブランド”TAGLIATORE”からもレザージャケットが登場です。


LD10.jpg


厚手のラムスキンスエードは見た目よりもがっしりしており、
ジャケットブランドならではのシルエットの美しさを際立たせます。


LD11.jpg


LD12.jpg


ほっそりとした作りとなっており、着たときのスタイリッシュさが印象的です。
今回は上のネイビーと、


LD13.jpg


こちらのベージュをご用意しています。


LD14.jpg


LD15.jpg


秋冬でも重たくなりすぎない発色の良さが魅力です。


そして、これらのジャケットに合わせていただきたいのが”デニム”。


色味やシルエットの良さを生かし、大人で綺麗なスタイルに仕上がります。

4つのブランドからおすすめをご紹介します。


LD27.jpg


毎年定番のPTからは、ほっそりとしたSWNGモデルが入荷。


LD28.jpg


程よい細さながらストレッチが効いた履き心地が快適です。


LD29.jpg


ビンテージライクな色落ちしたブルーは、
黒いレザージャケットと組み合わせた軽やかなコーディネートがおすすめです。


続いて、注目のデニムブランドYCHAIからホワイトジーンズをご紹介。


LD23.jpg


生地は適度に洗いがかかっており、柔らかい印象を与えます。


LD24.jpg


適度にゆとりのある美しいシルエット。どのアウターとも相性の良いパンツです。


LD25.jpg


特にベージュやネイビーなど、色付きのレザーとの相性が抜群です。
是非お試しください。


イタリアのトラウザーメーカー、Cellar Doorからはこちら。



LD17.jpg


少し珍しい、ワイドなベイカーパンツが登場です。


LD18.jpg


パリッとした厚めのデニム生地は、腰からストンと落ちる美しいシルエットを演出します。
縫い糸はオレンジやイエローではなく同色のネイビーを使用し、
まるでスラックスのような面持ちに。品の良い着こなしが可能です。



LD19.jpg


丈が少し短くなっており、だらしなく見えないバランスに仕上がっています。


最後は王道”LEVI’S”より”Vintage Clothing”ラインをご紹介。



LD20.jpg


マルティニークでは少しワイドな”1955年”のモデルをセレクト。


LD21.jpg


これぞデニムという男らしいシルエットには、タフなライダースジャケットがベストマッチ。


LD22.jpg


店頭にて合わせてみていただくと、その良さが分かります。


今シーズン、マルティニークが打ち出す"Veste en cuir et style denim”。


メンズ全店舗で展開いたしますので、お近くの店舗まで足を運び、
実際の商品を手に取っていただくことをお勧めいたします。


それでは、店頭にてお待ちしております。



martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら