BLOG

martinique NAGOYA Feb.21,2018

comoli

4.jpg

皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
今回はcomoli(コモリ)より、2018ssタイロッケンコートをご紹介します。
 
もはやブランドの定番として定着したタイロッケンコート。シーズン毎にマテリアルやディテールをマイナーチェンジしながら展開されています。
トレンチコートの原型とされるタイロッケンコートを、comoliらしく無駄を一切削ぎ落としたストイックなまでにミニマムなデザインワークで構成し、緻密に計算された、空気の流れのような流麗なパターンメイクを存分に活かした名作です。
5.jpg

7.jpg
coat/A1087FC151/¥98,000+tax/col.NAVY
 
 
これが何十年後かに古着屋に並んでいたら…
 
そんな事をふと想像させる普遍性さえも感じさせてくれます。
8.jpg

今シーズンは、綾織りの凹凸ある織り目が正統派な印象を残すウールサージと、高密度ながら適度なハリと滑らかさを併せ持つコットンギャバジンの2タイプをご用意しました。
9.jpg
coat/A1087FC152/¥98,000+tax/col.KHAKI
 
「空気を纏う」コートです。
 
是非、店頭にてお試しください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique NAGOYA Feb.19,2018

AURALEE

1.jpg

皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
今回はAURALEE(オーラリー)より、2018ss新着アイテムをご紹介します。
2.jpg
blouson/A1087FJ171/¥42,000+tax/col.CHECK

3.jpg
淡いトーンのカラーパレットがブランド特有のパターンと高次元で調和した今シーズンのルックの中でも一際目を惹く、クラシカルなムードを纏ったチェック柄の生地で仕上げたオープンカラーシャツブルゾンと、深いプリーツが印象的なワイドパンツが店頭に届きました。
 
繊細なシルクノイルの糸を多色に染め、ションヘル織機で丹念に時間をかけて織り上げた生地は、仕上げにしっかりと洗い込んで凹凸豊かな生地の表情を存分に引き出しており、天然素材ならではのやや粗めな質感が特徴となっています。
4.jpg
pants/A1087FP172/¥34,000+tax/col.CHECK
 
5.jpg
シルクノイル独特のネップ感、また、その素材の表情からは想像できないほど快適な通気性を持ち合わせた、まさに夏に着るツイードです。
6.jpg
是非、店頭にてご覧ください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique NAGOYA Feb.09,2018

ami alexandre mattiussi

1.jpg
sneaker/A1087PSH113/¥66,000+tax/col.PINK
 
皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
今回は、ami alexandre mattiussi (アミ アレクサンドルマテュッシ)より2018ssコレクションのデリバリーがスタートしましたのでご紹介します。
2.jpg
h/s denim shirt/A1087FB103/¥36,000+tax/col.INDIGO
 
シティスタイルやストリートをベースとして鮮やかでポップなカラーパレットにトラッドなテイストをクロスオーバーさせた、amiらしいバランス感覚が目を惹く2018ssコレクション。
そこにトロピカルリゾートなムードを巧みに差し込んだ独自の提案が新鮮さを感じさせます。
3.jpg
shirt/A1087FB105/¥33,000+tax/col.WHITE,SKY BLUE

4.jpg
h/s shirt/A1087FB106/¥30,000+tax/col.BLACK×BLUE
 
中でも現在先行入荷しているバックパックや、印象的なカラーブロックのボリュームスニーカーなどは、ブランドの個性が際立つアイテムとして一見の価値があるのではないでしょうか。
5.jpg
T-shirt/A1087UTS112/¥13,000+tax/col.WHITE,GRAY
cap/A1087PHT114/¥16,000+tax/col.BLACK
backpack/A1087PBG115/¥58,000+tax/col.BLACK
 
ぜひ店頭でご覧ください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique NAGOYA Feb.02,2018

MIDLAND SQUARE W point campaign

1.jpg
 
皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
本日は、イベントのお知らせです。
 
MIDLAND SQUARE
W point campaign 
2018.2.3(sat)〜14(wed)
 
いつもマルティニーク名古屋をご愛顧いただいている皆様へ感謝の気持ちを込め、2月3日(土)〜14日(水)の12日間、ミッドランドメンバーズカードのWポイントキャンペーンを行います。
 
TAGLIATOREやPT01、また今シーズン別注展開をしているgiab's ARCHIVIOなど、各ブランドより新着商品が徐々に店頭に並び始めております。
2.jpg
3.jpg
 
いち早く新作をご覧いただける良い機会です。
 
是非、ご利用ください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

martinique NAGOYA Jan.29,2018

DENIM collection

1.jpg
 
皆様、こんにちは。
martinique名古屋Gent'sです。
 
本日は、即戦力としては勿論、来たる春に向けて活躍の場が広がるデニムアイテムをピックアップしてご紹介します。
 
LEVI'S(R) VINTAGE CLOTHING
501(R) 1966model 
CONE DENIM 14.2oz
made in usa
2.jpg
リベットの代わりに採用されたバーダックと''Big E''のレッドタブを併せ持ち、ツーホースの紙パッチ、コーンミルズ社の生地、またフラッシャーデザインに至るまで、60年代のモデルをアメリカ生産にて忠実に再現させたモデル。太めにロールアップして穿くのも変化があってお薦めです。

3.jpg
pants/A1077FP611/¥30,000+tax/col.INDIGO
 
MAISON KITSUNE
WESTERN JACKET 
one wash denim
4.jpg
所謂''セカンドタイプ''をベースに、クリーンなイメージのボックスシルエットや、胸ポケットの位置を下にズラすなど、ウィットに富んだ変化でメゾンキツネらしい遊び心を加えたデニムジャケット。薄めのオンスで嵩張らないため、オーバーコートのインナーとしてレイヤードスタイルも楽しめます。

5.jpg
jacket/A1079FJM150/¥42,000+tax/col.BRUT
 
MACKINTOSH
SINGLE BREASTED DENIM COAT 
rigid denim
6.jpg
coat/A1075FC162/¥59,000+tax/col.INDIGO,BLACK

これまでのブランドが培ってきたイメージと、デニムというカジュアルな素材というギャップが創る独自性、またスタイリングの多様性など、シーズンを追うごとに評価が高まるマッキントッシュのデニムコート。直線的なIラインはモードカジュアルなムードを構築します。
 
是非、店頭にてお試しください。


martinique NAGOYA
052-587-2488
 
INSTAGRAM:martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら