MELROSE Co.,Ltd.

RECRUITING SITE
メッセージ Message
社員紹介 STAFF
お知らせ INFORMATION
募集要項 REQUIREMENTS
会社概要 COMPANY PROFILE
Facebook

  • 小笠原 杏子

    プレス

    2004年入社
    -「プレス」ってどんな仕事ですか?

    せっかく良い商品が完成しても、それが誰の目にも留まらなかったらもったいないですよね。そこで外部へと露出する必要があります。その役割を担うのが、プレスという仕事です。
     雑誌、テレビ、ウェブ、テナントの館内誌など、外部への露出の窓口になったり、スタイリストさんや編集者さん、ライターさんの接客や製品サンプルの貸し出し・管理などを行います。他にも展示会の運営や、そこで配るためのプレスリリースの作成、また展示会終了後には製品撮影を行ったり、カタログ作りも行っています。
     現在は産休育休取得後復帰をし、産前携わっていたプレス担当のキャリアを活かし、担当ブランドは持たず全体のアシストやオンラインショップの運営を行っています。

  • -どんなときにやりがいを感じますか?

    雑誌などに良いカタチで露出し、実際にお客様からお問い合わせを頂き、売り上げに貢献できたときは嬉しいです。とてもやりがいを感じますし、次へのモチベーションにもなります。わたし自身、新人の頃はショップスタッフとして店頭に立っていたので、お客様に気持ち良くお買い物をして頂くのと同時に、予算を達成するのに苦労しました。だからこそ、より良いカタチで露出させることで店頭のサポートにもなればと思っています。

  • -仕事で大切にしていることは?

    仕事上、たくさんの方とお会いする機会があるので、挨拶をきちんとすることと笑顔を心掛けることです。また自分自身が子供を持ち、価値観や立ち位置が変わった事で、限られた時間で出会う人との会話をより大切にするようになりました。その濃密な時間の中で仕事へ集中し、自分の持つ力をどのように会社に貢献できるか、個としてのあり方をより意識することを大切にしています。

  • -メルローズという会社の好きなところは?

    桜の有名なビュースポットでもある目黒川沿いに会社があるので、桜はもちろん、公園も会社のすぐ近くにあったりして、自然に囲まれた職場環境は最高だと思います。ぜひ、皆さんには桜の咲く頃に見てもらいたいですね。そして、これはわたし自身が働いていて感じることなんですが、先輩・後輩に関わらず、社員同士の距離感が近いです。なので、年齢や役職に関係なくフラットな会話ができますし、社内の雰囲気も良いです。

  • -ズバリ、これからの目標は?

    もちろんプレスという立場から売り上げに貢献していきたいですし、もっとブランドのイメージを良くしていきたいです。この仕事の役割は、目には見えないヒトやモノとの繋がりを実際にカタチにしていくことだと思っていますが、そこには正解というものがなく、方法も無限にあるので、状況に応じて的確な判断をしていくことが今後の課題です。でも、どんなに忙しくても笑顔で接するということは常に心掛けていたいですね。

  • カタログ撮影のためのコーディネート確認は、毎回緊張します。ブランドのイメージをお客様に伝える重要な仕事なので、何度も繰り返し確認します。

  • “このブランドが好き”と服に愛情を持つ気持ちが人には必ず伝わるということを信念にしています。

PAGE TOP

Enjoy Web Shopping

取扱ブランド
Tiara
Liesse
martinique
Soffitto
PAPER CHEST
alcali
MEN'S MELROSE
MELROSE claire
Lourmarin
BONTON
取扱ブランド
PINK HOUSE
INGEBORG
Karl Helmut
Ph Blue
Toi et Bonbon
取扱ブランド
PINK HOUSE
INGEBORG
Karl Helmut
Ph Blue