BLOG

Information Mar.12,2021

INDIVIDUALIZED SHIRTS×martinique

皆様、こんにちは。

martinique Gent’sです。

21.2.1_gents29506.jpg

本日はINDIVIDUALIZED SHIRTS×Martinique別注シャツのご紹介です。

”INDIVIDUALIZED SHIRTS”(インディビジュアライズドシャツ)

1961年アメリカにて、カスタムオーダーシャツの専門ファクトリーとして創業。
現在もニューヨークの高級百貨店や全米の高級紳士服専門店のカスタムシャツを手掛けるなど、
アメリカンシャツのブランドとして常にトップクオリティを保ち続けるブランドです。

21.2.1_gents29363.jpg

White,Blue ¥25,000+tax
Blue stripe ¥26,000+tax
White stripe ¥28,000+tax


21.2.1_gents29515.jpg

今回のテーマは、「古き良きインポートシャツ」。
インポートファッションが日本に入ってきた当初のスタイルに思いを馳せながら、
マルティニークならではの視点で再構築した、カジュアルシャツです。

21.2.1_gents29520.jpg

ベースとなるのは、同ブランド最古のパターンである””CLASSIC FIT”
胸・腕まわりにゆとりを持たせたスタイルをもとにして、
肩幅・見頃・裾幅をオーバーサイズに仕上げた、ゆったりとしたサイズ感です。

21.2.1_gents29521.jpg

さらに、ネックサイズや袖丈、着丈はジャストサイズに変更。
前述のゆったり目なサイズ感とのバランスを取ることで、
ただ大きめに着るだけではない、程よい抜け感のあるシャツに仕上がっています。

21.2.1_gents29519.jpg

INDIVIDUALIZED SHIRTSの代名詞といえば「ボタンダウン」ですが、
今回の別注ではえり型を小ぶりなレギュラーカラーに変更。
裏前立て・ドレスシャツ仕様のステッチなど、上品ですっきりとしたディテールも搭載し、
マルティニークらしいフレンチトラッドな雰囲気を纏っています。

生地・カラーのバリエーションも豊富です。

21.2.1_gents29364.jpg

21.2.1_gents29369.jpg

無地のホワイトとブルーは、重厚感のあるコットンポプリン。
アメリカらしいオックスフォードのような、硬めの生地感が魅力的です。

21.2.1_gents29379.jpg

21.2.1_gents29532.jpg

ブルーのストライプは少しライトな生地感。
爽やかなサックスブルーと白抜き・黒のマルチストライブは、当時のアイビーファッションを連想させます。

21.2.1_gents29376.jpg

21.2.1_gents29377.jpg

ホワイトストライプは、少し特別。一見すると何の変哲もないストライプですが、
白地に織り柄が入っており、凹凸感のある生地です。
柔らかく肌触りの良い生地は、春夏にぴったりかと。

21.2.1_gents29510.jpg

もう直ぐ春本番。シャツ一枚で気持ちよく過ごせる季節に、
このエクスクルーシブなシャツはぴったりです。


是非お近くの店舗でご覧になってみてください。


お待ちしております。

martinique MARUNOUCHI
03-5224-3708
martinique NIHOMBASHI
03-6262-3238
martinique NAGOYA
052-587-2488
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248
instagram : martinique_gents_tokyo
ONLINE SHOPでのお買い物はこちら