ここからメインコンテンツ

NEWS

Jul.31,2019

l'heritage martinique '19AUTUMN / WINTER FOCUS & PRE ORDER @ NAGOYA

2017年春にスタートしたマルティニークの新レーベル
「レリタージュ」は“ネクスト ヴィンテージ”をキーワードに
上質な素材を使用し、丁寧に仕立てられたタイムレス・ピースが揃います。

 

2019AWは「Smoking / élégance」をキーワードに
何ものにも媚びない、たおやかで凛とした多面性のある女性の魅力を
静かに立ち上り光と色を滲ませる紫煙のようなスモーキーグレイや
メンズライクなストライプ、モノトーンのハウンドトゥースチェックに
鮮やかなフーシャピンクから深いボルドーを効かせたカラーパレットで描く
マスキュリン&フェミニンなコレクションです。

'19AWの新作に加え、入荷予定のサンプルピースを取り揃えて

プレオーダーも承ります。
是非、この機会にお立ち寄りください。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

<l’heritage martinique ‘19AUTUMN/WINTER FOCUS & PRE ORDER>

□日程:2019.8.8(thu)~8.18(sun)

□martinique名古屋

名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア3F

Tel.052-587-2488

 

Jul.31,2019

CURRENTAGE POP UP @ MARUNOUCHI

“CURRENT + AGE”は、世代を超えて今を生きる女性に向けて素材や縫製
シルエットにこだわりトレンドや時代にとらわれない、

不変の美しさをもつワードローブを提案するブランドです。

 

イギリスを代表するヘンリー・ムーアやベン・ニコルソンの作品
ルーシー・リーの器、ブランクーシの彫刻やイタロ・ヴァレンティ、

ジョアン・ミロなどのモダンアートの作品が小石や貝殻の

自然のオブジェと溶け込み、当時と変わらない穏やかな光に包まれる

イギリス・ケンブリッジにある“Kettle's Yard”。

テートギャラリーのキュレーターだったJimEdeとその妻Helenが

1973年まで暮らしていた家。そんな豊かさが宿る空間に佇むHelenの

内面からにじみ出る芯の強さとエレガントな女性をイメージした

19A/W Collection。
油彩の持つ大胆な色合いのニットや、ブリティッシュなムードのブラウンに

カーキカラーのアイテムなど、これからの季節を彩るラインナップを

豊富に揃えてご紹介いたします。

今回は新作入荷に加え、一部サンプルをご用意し先行予約・受注ができる

イベントとなります。
お誘い合わせの上、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

<CURRENTAGE(カレンテージ)POP UP >
□日程:2019.8.7(wed)~8.14 (wed)
□場所:martinique丸ノ内
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビル1F  

TEL 03-5224-3708

Jul.05,2019

blanciris More Variation Fair @ NAGOYA

パリのジュエリーブランドで長年、活躍していた荒木弘美氏により
2012年に設立されたブランドblanciris(ブランイリス)。
後に、フランスのメゾンで活躍していたソフィー・クルーゼルが
ブランイリスの世界観に共感し、デザイナーとして参画した事で
大人の女性のシルエットに合うジュエリーを展開しています。
全て自分自身が身に着けたいと願うものだけを
熟練したイタリアの職人の手により、ひとつずつ丁寧に作られています。
今回のイベントでは人気のflare、haricotシリーズに加えて
2019春夏の新作デザインも幅広く揃います。
ブランドのアイデンティを表現した、
しなやかに弧を描く曲線のフォルムのエレガントなアイテムや
スモーキーでクールな印象のシルバーのシリーズも登場し
ブランイリスのフィルターを通した、フェミニンなフォルムながら
力強さのあるコレクションの数々が揃う、機会に是非お立ち寄りください。

 

<blanciris(ブランイリス)More Variation Fair @ NAGOYA>
□日程:2019.7.12(fri)~21(Sun)

□場所:martinique名古屋 

Tel.052‐587‐2488

 

 

May.29,2019

MARIHA Summer Dress Collection

「花鳥風月」をテーマにした、エレガントで洗練されたデザインが人気の

ジュエリーブランドMARIHA(マリハ)。

さまざまなコレクションの中でも、色彩豊かなインドのサリードレスから

着想を得た、ジュエリーのように華やかなリゾートドレスは、

この時期の人気アイテムのひとつ。
今シーズンは“Sisterhood is a feeling”をテーマとして、MARIHAが得意とする

様々な種類のフラワープリントのほか、優美なパステルカラーに華やかなブルーや

イエローなど、女性なら胸がときめくようなラインナップが揃います。

さらにマルティニーク エクスクルーシブモデルとして可憐なフラワープリントや

ニュアンスカラーでリクエストしたドレスも登場します。
着心地がよいのはもちろん、計算されたカッティングで大人の女性を

より美しく見せてくれると評判のMARIHAのサマードレスコレクション。


また同期間、丸ノ内店ではMARIHAのジュエリーも幅広く展開致します。
夏の太陽の光に映える、この季節にぴったりなアイテムをお選び頂ける機会に
是非お越し下さい。
 

Read More
May.20,2019

HELEN KAMINSKI More Variation Fair

クラフトマンシップとサスティナビリティをベースに作られるラフィア素材

のハットやバッグは、1983年に創業者のヘレン・マリー・カミンスキーが

オーストラリアの強い紫外線から娘たちを守るために作り生まれたブランドです。
最高品質のマダガスカル産ラフィアを使用し、自然の美しさや

クラフトマンシップ、独創的な理念でひとつひとつ丁寧に作られています。
2019春夏は世界を自由に旅する女性をコンセプトにコレクションを展開。

今回のイベントでは、ブランドを代表するワンショルダーの

ドラム型バッグ“CARILLO”や、ブリムのスタイルを変える事ができ

快適な被り心地のハット“PROVENCE”を中心に幅広いコレクションが揃います。

ラフィアの特徴でもある軽く柔軟で丈夫な素材感を活かし、また通気性に優れて

折りたたんでも型崩れの少ないミニマルなデザインは、

夏のデイリースタイルにおすすめです。
是非、この機会にお越しくださいませ。


☐2019.5.30(thu)~6.2(sun)
マルティニーク 二子玉川
東京都世田谷区玉川3丁目17-1 玉川高島屋 南館1F
Tel. 03-6805-7038

 

☐2019.6.1(sat)~16(sun)
マルティニーク名古屋
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエア3F
Tel. 052-587-2488

 

☐2019.6.28(fri)~7.21(sun)
マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店
東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1 1F
Tel. 03-5222-1758