ここからメインコンテンツ

BLOG

Nov.22,2016

petite robe noire”POP UP STORE”

petit robe noire pop up.jpg

 

2016.11.22.jpg

皆様こんにちは。梅田店です。
現在開催しておりますイベントのご案内です。

11/19(土)~12/4(日)の期間、

マルティニークでも人気のアクセサリーブランド
“petite robe noire” のPOP UP STOREを開催しております。

日本製にこだわり、普遍性とクラシックな美しさを大切にしながらも、

遊び心や身にまとう自由さを感じられるものづくりを続けるコスチュームジュエリーブランド

“petite robe noire”(プティローブノアー)。

 

1920年代のアールデコ、バウハウスの時代背景からイメージされたオリジナルの石枠でクリスタルを立体的に留めたクラシックシリーズをはじめ、

ロッキー加工のモチーフなど、新しいオリジナルパーツを使用したアイテムが揃いました。


立体的で身体になじむ、絶妙なパーツのバランスは、一つ一つニュアンスや表情が異なり、手作業ならではの繊細さや温もりが感じられます。


クラシックな上品さの中にどこかモダンさを感じさせるアクセサリーは、多くの女性たちを魅了しています。

今回のPOP UP STOREでは、2016年秋冬コレクションを中心に、人気のピアスやイヤリングも豊富に取り揃えております。
普段店頭では見ることのできないジュエリーを実際手に取ってご覧頂けるまたとない機会です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

martinique Le Conte UMEDA

06-6456-2248 
 
 
Nov.22,2016

new knit

image1.JPG

 

image3.JPG

 

image2.JPG

皆様こんにちは。

11月も後半に差し掛かり、

街ではX'masのイルミネーションが輝く素敵な季節となりました。

ホームパーティや、少し華やかにみせたい時、
横浜店からはそんなイベントシーズンにも

活躍するニットをご紹介致します。

ふんわりとしたウールの風合いにラメ糸を加えた、
女性らしい雰囲気のプルオーバー。
ハート型の胸元のあきがデコルテを綺麗に見せてくれ、シンプルながらも様になる仕上がりに。

カーディガンは短めの着丈がタイルアップを叶えつつ

カラーごとに異なるビジュー風のメタル釦がポイント。
トレンドのワイドパンツにもお勧めです。

カラーはネイビーとライトグレーの2色展開。
デイリーユースもできるデザインですので
是非店頭にてご覧下さいませ。

 


knit/martinique/A0368KSW035/

¥19,000+tax/col. light gray, navy


cardigan/martinique/A0368CD127/

¥21,000+tax/col, light gray,navy

 

 

martinique Le Conte YOKOHAMA

045-440-5758

 

Instagram:martinique_tokyo

Nov.21,2016

Recommended outerwear

outer1.JPG

 

outer2.JPG

 

outer3.JPG

皆様、こんにちは。

martinique 名古屋GENT'Sです。
  


日中こそ暖かさはあるものの朝晩は冬の寒さを感じる日が多くなってきました。
 


現在、店頭には冬のシーズンに向けて活躍するアウターが揃っておりますので、今回はその中からオススメの商品をご紹介致します。


まずは、”AURALEE(オーラリー)”より厚手のメルトン生地を使用したダッフルコートをピックアップ。


上質な極細繊維スーパー100'sのウールをあえて太番手に紡績し、高密度にしっかりと打ち込んで織り上げた重厚なメルトンを使用しています。


また、木製のトグルはオリジナルで作り込んだもので、生地と同色にすることにより、統一感ある端正な印象に仕上がっています。


coat/AURALEE/A1069FC200107/\80,000+tax

/col.black
 

 


続いて、”EDITIONS M.R(エディションズエムアール)”のフードコートは絶妙な発色と光沢感が魅力です。


全面に中綿が入っているため、ライトな着用感ながらも高い保温性を持ち、ダウンコートのようなふくらみ感はなく、すっきりとした仕上がりになっております。


また、ウエストにはドローコードが付いており、ウエストラインを絞ってシルエットを変えることが可能になっております。


coat/EDITIONS M.R/A1069FC120/\97,000+tax

/col.khaki
 

 


最後に”MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)”からは同系色でまとめられたジャガードチェック柄が特徴のクラシックコートです。

ゆとりを持たせたシルエットは過剰なオーバーサイズではないため、トレンド性を取り入れつつもスウェットやニットと合わせたデイリーウェアとして活用できます。

また、ライニングには中綿入りのキルティングが施された保温性の高い一着です。

 

coat/MAISON KITSUNE/A1069FC147/\88,000+tax

/col.darknavy
 

 


その他、様々なブランドよりアウターをご用意しております。

 

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

martinique Le Conte NAGOYA

052-587-2488

Nov.18,2016

5th anniversary

image2.JPG

 

image1.JPG

 

knit/martinique/A0368KSW036/¥19,000+tax/col.offwhite, black,blackstripes,navystripes

こんにちは。
11月にオープン5周年を迎えた有楽町店より、
限定ニットのご紹介です。


ボディラインに心地良くフィットする、リブ仕立ての長袖ニットプルオーバー。
トレンドのオフショルダーデザインで、広く開いたネックラインが肩まわりを華奢に見せてくれます。

伸縮性がありながらも、しっかりとした素材感はより寒くなるこれからのシーズンにぴったり。
大きめの襟は調節可能で、デコルテを控えめに見せて着用することもできます。
シンプルでどのようなボトムとも相性がよく、
幅広いスタイリングを叶えてくれるこれからの季節にマストな一着です。

 

有楽町店限定カラーのネイビー×白のランダムなボーダーは女性らしく、すっきりとした印象。

そのほか、全店で展開しておりますホワイト、ブラック、ボーダーもございます。

数量限定アイテムですので是非お早めにご覧くださいませ。
皆さまのご来店を心よりお待ち致しております。

 

 

martinique Le Conte YURAKUCHO

Nov.18,2016

knit

IMG_8912.JPG

 

IMG_8923.JPG

皆様こんにちは。
丸の内GENTSです。
 
今回は、イタリア高級服地ブランド、ロロピアーナの糸を使用したマルティニークオリジナルの新作ニットをご紹介致します。
 
《ロロ・ピアーナ》
1924年の創業以来、数々の名だたる一流メゾンに服地を提供している、世界でも指折りのファブリックメーカー兼プレタブランドです。
完璧で厳格な管理体制から生み出された最高峰の生地は、上品さとエレガントさを携えたまさに至高の逸品。
 
そんなロロピアーナの生地の中でも高い評価を得ているニットは、非常に細い番手の糸から紡績されており、控えめながらも艶やかな発色と光沢が魅力となっております。
また、滑らかで伸縮性のある柔らかな肌触りは着用時のストレスを一切感じさせません。
 
今季注目のベージュを含めた3色展開となり、Vネックとタートルネックの2型でご用意しております。
 
上質なロロピアーナのニットは、冬のスタイリングをよりスタイリッシュにしてくれる事でしょう。
 
是非、店頭にてお試しください。
 
 
turtleneck knit/martinique/A1064KSW401/
¥24,000+tax/col.beige,navy,black
 
 
V neck knit/martinique/A1064KSW400/
¥22,000+tax/col.beige,navy,black
 

 

martinique MARUNOUCHI

03-5224-3708

 

Instagram:martinique_tokyo

ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

Read More