ここからメインコンテンツ

BLOG

Oct.16,2015

ferret knit

1016.1.JPG

 

1016.2.JPG

皆様こんにちは。梅田店です。


昨年も大人気だったフェレット素材のニットが入荷致しましたのでご紹介いたします。

今季は、シンプルなタートルネックとロングカーディガンの2型展開。
 

肌に優しい柔らかさと、毛玉になり難いうえに暖かく、とても軽い素材です。

合わせやすく飽きのこないデザインは、定番アイテムとして永く愛用していただけます。
 

ふんわりとした素材ながら収まりの良いニットです。

また、袖口のリブ部分を通常より長めに設定したことで、たくし上げた際の止まりもよく動きのある着こなしを楽しんでいただけます。

ロングカーディガンは、膝丈でコーディネートしやすいレングスになっております。
 

knit/martinique/A0358KSW036/¥21.000+tax/
col.lightgrey navy
knit/martinique/A0358KCD037/¥30.000+tax/
col.lightgrey navy
 

昨年はまたたく間に完売してしまったこちらのニット、是非一度おためし下さいませ。
 
皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。
 
 
martinique Le Conte UMEDA
06-6456-2248 
 
Oct.16,2015

MARTIN GRANT

image1.JPG

 

image4.JPG

 

image5.JPG

こんにちは。
今シーズンはコートが大充実のMARTIN GRANTのご紹介です。

MARTIN GRANT(マーティン グラント)は、1982年にスタートしたパリのブランド。
オーダーメイド中心の、構築的なフォルムと洗練されたシンプルなシルエットが特徴です。

まずはPコート風のデザイン。
ウール×アンゴラのしっかりとした生地感ながらも軽い着心地でお召しいただけます。
同素材のくるみボタンが、ミリタリー調のデザインながら上品さを演出。
トレンドに流されないベーシックなシルエットは永く愛用していただける一点です。

次に、サテンのトリミングの施されたケープコート。
こちらはmartinique別注デザインです
同じくウール×アンゴラの素材で、ボリュームがありながらも軽く、
ライナーがキルティングになっているので暖かさも兼ね備えています。

最後に、こちらも別注のロングトレンチコート。
重厚感のあるロング丈で、まるで60年代の映画から飛び出してきたかのようなクラシカルなデザインは
とっても雰囲気のある一着です。

Coat/MARTIN GRANT/A0359FC552/¥220,000+tax/
col.Navy
Coat/MARTIN GRANT/A0359FC550/¥230,000+tax/
col,Black
Coat/MARTIN GRANT/A0359FC554/¥240,000+tax/
col,Dark Grey

バイヤーも一押しの今シーズンのMARTIN GRANT、ぜひ店頭でお試しくださいませ。
 
 
 
martinique DAIKANYAMA

03-5428-1018

Oct.15,2015

LONG CHESTERFIELD COAT

1015_1.jpg

 

1015_2.jpg

皆様こんにちは。

10月ももうすぐ折り返し。本格的に冬物が気になる季節になってまいりました。
アウターをチェックし始めた方も多いのではないでしょうか?

今回有楽町店からは、冬の主役アウターのオススメの一枚をご紹介いたします。


こちらのロングチェスターコート。
表面をパイル起毛のソフトな肌触りを施した、カシミア混のオリジナル素材になっています。

今年トレンドの、ガウチョパンツやミモレ丈スカートなどの
着丈の長いボトムスとのバランスも取りやすいロング丈になっています。

ロングコートは重くて…と敬遠される方も多いと思いますが、
こちらのコートは手作業で仕上げるダブルフェイス仕立ており、
柔らかな着心地でなじみがよく、軽いのが特徴です。

ロング丈、ダブルフェイスという2つのトレンドを兼ね備えたこちらのコートは
数あるmartiniqueのコートの中でも、今年一番オススメの一枚に仕上がっております。


又、やさしく馴染む少し落ちた肩や襟元など、トレンドに左右されないデザインもポイントです。

ネイビーとキャメルの2色でご用意しております。

深みのあるネイビーはベーシックにはもちろん、
写真のように今シーズンオススメのサックスブルー×キャメルのカラーコーディネートに
さらっと羽織るのも素敵ですよね。

ソフトなキャメルはトレンドのトーントーンのグラデーションのスタイリングもオススメです。


Cort/martinique/A0358FC 220/col.camel, navy
\90,000+Tax

是非店頭にてその着心地を体感していただければと思います。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。 
 
martinique Le Conte YURAKUCHO
Oct.15,2015

knit jaket

IMG_0661.JPG

 

IMG_0662.JPG

皆様
こんにちは。
梅田店GENT'Sです。

今回は、前回に引き続きオリジナルブランドよりご紹介です。

前回のウィンドウペンのジャケットとは表情の異なるインポート生地【ardites】を採用したニットジャケット。
ardites (アルディテス)とは
イタリア発祥の編み機で作られたスライバーニットの生地ブランドです。

原料を糸にして編む通常のニットとは違い、原料をロープ状にし専用の機械で丁寧に編み込んでいきます。
空気を含ませながら編むことで生まれた“エアウール”と呼ばれるふんわりとした質感の生地は、ニット特有の伸縮性に加え、軽さと柔らかさ、保湿性の高さが特徴です。

数年前からレディースのマーケットから広がりを見せるスライバーニットを使用する事で、男らしさを表すジャケットアイテムも今の気分などこかジェンダーレスな表情に。

『着る』と言うよりも『纏う』と言う表現が適している、arditesのニット特有の柔らかな着心地はぜひ体感していただきたい秀逸な仕上がりとなっています。

また、インナーに合わせたダウンベストは
【TODD SNYDER×Rocky Mountain Featherbed】の注目アイテム。
USミリタリーコートのキルティングライナーからインスパイアされたライトダウンの表地は30デニールのナイロン高密度タフタ。
ハイクオリティなホワイトマザーグースダウンを使用しており『featherbed』(羽毛布団)の名の通り優れた保温性です。

先にご紹介したニットジャケットに、機能性とデザイン性を兼ね揃えたユーティリティなダウンをレイヤードする事で保温性を高めると共に、ニットとナイロンの意外性のある素材感の組み合わせがスタイリングに面白味を加えてくれます。

この秋のスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

是非店頭にてお試しください。


jacket/martinique/A1058FJ505/¥46,000+TAX

outer/todd snyder×Rocky Mountain Featherbed
A1059FJM217/¥34,000+TAX

shirt/martinique/A1048FB102/¥14,000+TAX

PANTS/PT01/A1059FP333/¥38,000+TAX
Read More
Oct.15,2015

KNIT

_1.JPG

 

__3.JPG

皆様こんにちは。京都店です。

 

日中の気温も下がり、ニットを楽しめる気候になってきましたね。

 

今週の京都店からは、温かみのある素材感と優しいカラーが印象的なブークレヤーンを使用したニットをご紹介致します。


こちらは、オーストラリアのエクストラファインメリノを使用しており、柔らかさと軽さが特徴です。


ホールガーメントで縫い代がなく、着心地の良さと見た目にも美しいニットに仕上がっております。

 

プルオーバー・カーディガンの2型ご用意。


どちらもコンパクトなシルエットになっておりますので、写真のようなボリュームのあるボトムに合わせて頂くと素敵です。

落ち着いたトーンのアイテムが増えるこれからの季節。


お顔周りに明るく優しいカラーを用いて、

温かみのあるコーディネートを楽しんでみられてはいかがでしょうか。

 

pllover knit/martinique/A0358KSW019/

¥18,000+tax/col.lighte gray, saxblue.camel


cardigan knit/martinique/A0358KCD020/

¥21,000+tax/col.lighte gray, saxblue.camel 

 

 

 

martinique Le Conte KYOTO

075-253-0908

 

ONLINE SHOPでのお買い物はこちら

Read More